◆基礎知識:もっと太陽光発電について勉強しよう

◆基礎知識:もっと太陽光発電について勉強しよう


◆基礎知識:もっと太陽光発電について勉強しよう
自然再生エネルギーと言えば太陽光発電が話題となっており、続々と太陽光発電の導入が行われています。
一般家庭で太陽光発電を設置することできっと大きなメリットを得ることが出来ることでしょう。 助成金制度について東京都では、助成金の申請というのは太陽光発電の工事が全て終了しシステムの稼働開始後と決められています。
このことからJ-PECへの申込で受理をされなかった時でも、自治体の助成金の申請をすることが出来る場合もあります。
地方の自治体でも太陽光発電の助成金制度が実施されてきていますが、全ての自治体で実施をしているワケではありません。
国が実施している導入助成枠が埋まってしまったら、まずは自治体で利用可能な助成制度の有無を確認しましょう。

国の助成金制度とは異なっており、太陽光発電システム以外にもエコキュートなども存在しています。
中にはその他の省エネ設備と同時に導入をしなければ助成金制度をもらうことの出来ない制度の自治体もあります。




◆基礎知識:もっと太陽光発電について勉強しようブログ:04-8-2017

去年の初め頃、
「とにかく今から行くから」とママからメール。

結婚してからあまり顔を見せていなかったけど、
何かママの様子がいつもと違う…

その少し前にも
おいらが勤務する旅行会社の窓口に突然父が現れ
「たまには帰ってこい」
そう言って帰って行った。

だけど、おいらは「ま、いっか」と
そんなに気に留めずにいた…

メールを受け取ってから30分後、
回転寿司とケーキを持って
ママがやってきた。

他愛ない会話をし、いつも通りの明るいお茶目なママ。
そんなママと話をしているうちに、
急いでおいらに会いに来た理由を聞くのも忘れて
おいらは畳の上にごろんと寝転がってくつろいだ。

…と、その時ママが
「実は言っておかなアカン事があるの」
と切り出した。

怖くて聞きたくないけど、聞きたい。
おいらは語気を荒げてママを急かした。
「何?どうしたん?何よ?」

「実はね、お母さん癌になってしまってん。
でもちゃんと治療するし、大丈夫やから心配せんといてね」

おいらは、一瞬理解が出来なかった。

しばらくして
「お母さん、死なんといて」と
おいらは泣きじゃくってしまった。

「大丈夫!大丈夫!」とママは笑う。
ショックなはずなのにいつもと変わらず笑っている。
「驚かせてごめんね」と言いながら…

あれから一年…
ママは辛い抗がん剤治療と手術を乗り越え、
今2ヶ月になるおいらの息子を抱いている。

元気になってくれてありがとう!
おばあちゃんになってくれてありがとう!

おいらもママになり、
あの時泣きじゃくったおいらの前で大丈夫と笑った、
強いママの気持ちが今は少しわかる気がする。
◆基礎知識:もっと太陽光発電について勉強しよう

◆基礎知識:もっと太陽光発電について勉強しよう

★メニュー

◆基礎知識:節電効果のある太陽光発電
◆基礎知識:太陽光発電における工事単価について
◆基礎知識:太陽光発電を導入するならセミナーに参加してみよう
◆基礎知識:太陽光発電の装置は導入時の初期費用が高額
◆基礎知識:もっと太陽光発電について勉強しよう
◆基礎知識:太陽電池モジュールで太陽の光を受けて効率よく電気を作る
◆基礎知識:地球規模で環境問題に貢献できる
◆基礎知識:まだまだ問題点の多い太陽光発電
◆基礎知識:自宅の屋根の形状や耐久性、日当たりなどを調査
◆基礎知識:注意をしておきたい太陽光発電業者の特徴


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)時代が求めているのは太陽光発電